電動工具・エアー工具・設備工具・建築金物・作業用品・大工道具・仮設機材・建築用木工機・土木建設機械の専門店。神奈川県横須賀市山科台のフジショップ。


健吾(碓氷健吾)

鍛冶屋名:碓氷鉋製作所
生年月日:1928.9.28
出身:新潟県長岡市与板町

昭和3年9月28日生まれ
昭和20年10月 渋木巳代喜氏 弟子入り
昭和25年8月 鈴木久司氏 弟子入り
昭和27年4月 独立開業 
昭和28年8月 第2回全国金物輸出振興展 東京通商産業局長受賞
昭和60年 竹中大工工具館 記録映画「夫婦鍛冶」
昭和62年 越後与板打刃物 伝統工芸士認定
平成元年 国立民族学博物館 映像資料「鉋づくり」―現代に生きる職人の技― 研究資料として保存(2時間4分)
平成3年 第15回全国伝統的工芸品展 伝統的工芸品産業振興協会長賞受賞
平成6年 第18回全国伝統的工芸品展 通商産業省生活産業局長受賞
平成13年 勲六等瑞宝章受賞

健吾作 序の舞 寸八鉋 白樫台


勳六等瑞宝章受賞記念限定品。
鉄の精錬段階からこだわりスウェーデン、オーストリアにて一次精錬、二次精錬を行い不純物(リンなど)を徹底的に取り除いた、玉鋼を彷彿させる純度の高い炭素鋼を使用。

※写真をクリックすると拡大表示されます

※碓氷健吾 本人による解説

一、京の舞妓さんが演ずる序乃舞は、わずかな動きにも激しい想いが秘められ「技と美」を凝縮した演技で、これを私の人生におきかえこの度叙勲記念作として今まで皆様方か色々と御指導賜ったことと私の人生五十余年にわたる永い鍛冶経験をふまえ、鉋としての機能のすべてを凝縮してみました。
一、昔から明治初期までは日本の刃物は玉鋼が主であったが、外国から輸入鋼が入ってきて、今までの名工鉋が一気に凌駕されたと言い伝えがありました。その時の鋼は洋玉と言われ、この度その鋼と同等の成分にてスウェーデンで復刻製鋼していただいた純炭素鋼を使用しました。
一、地鉄は最高のものを選び、また鍛錬も最高の鍛錬を施し、特に焼き入れ・焼き戻しは当工場独自の秘法にて行い、仕上げは裏すき・表馴染み等出来る限り手造りと致しました。研ぎ易さにおいては、今迄にない感触を得ることが出来ると思います。

健吾作 序の舞 寸八鉋 白樫台
89,000円(税抜84,752円)

健吾作 無限乃愛 70mm 寸八鉋 白樫台


研ぎ易くて永切れすると言う理論的には矛盾する刃物夢の実現に向けて永い年月をかけ、いろいろと試して参りました。最終的には、昔の東郷鋼0号の改良型とも言うべき新特殊鋼スーパーY鋼を日立金属株式会社より製鋼して頂いたところ炭化物は非常に細かく、また副炭化物も小さく稀にしか見られない理想的な鋼ができました。価格は一般の鋼の3~4倍ですが、当工場の特別な鍛錬法と熱処理のより大勢の皆様から愛して頂けるようの努力してお求め易い価格に設定いたしました。是非この機会に一度試して頂ければ幸いに存じます。

※写真をクリックすると拡大表示されます

健吾作 無限乃愛 70mm 寸八鉋 白樫台
68,000円(税抜64,762円)

Copyright © Yamagen Tool Co.,Ltd. All rights reserved.